元スイーツ販売員の正直ブログ!

【東京・竹ノ塚】『市東製作所』〜あなたの推しパンは…?!編〜

【東京・竹ノ塚】『市東製作所』〜あなたの推しパンは…?!編〜
スポンサーリンク

『市東製作所』

営業日:火曜〜日曜日(定休月曜日・その他不定休あり)
   営業時間:8時〜19時(日曜日のみ8時〜18時)※イートインは9時〜18時

住所:東京都足立区伊興本町1-3-22
TEL:03-6315-6286
駐車場:なし
            公式Facebook:https://ja-jp.facebook.com/410seisakujo/?ref=page_internal

2018年6月にオープンした『市東製作所』は、数種類の国産小麦とレーズン種やサワー種などの自家製酵母からハード系パンを中心に製造されているベーカリーです。老若男女、様々な方のニーズに応える地域密着型のベーカリーを目指しているとのことで、ソフトなパンやデニッシュ類なども提供しています。

店内とパンたち

店内にはイートインスペースが数席あり、店内に並ぶ商品の他、“フレンチトーストセット 500円(税込)”や珈琲や紅茶などドリンクを頂くことが可能です(9時〜18時の提供)。

イートインで人気の『ぱん盛りセット 600円』

“ぱん盛りセット 600円(税込)”

中でも人気なのが、こちらの“ぱん盛りセット 600円(税込)”「様々なパンを味わって頂くことで、お店のパンを知って頂くきっかけになれば」と始めたそうです(イートインのみ)。日によりパンの種類は変動するようですが、この日は左から“バゲット・クロワッサン・あんぱん・メロンパン・くるみぱん・コンプレ(全粒粉の独特な風味ともっちりクラムのセミハードパン)・しろまるぱん(ハムとレタスのサンド)”の7種のパンとサラダ(ドリンクは+100円で付けられます)

“あんぱん”

カスタードが入っているのかと思う程、濃厚バターの“クロワッサン”や粗越しの餡を厚みのある皮で包んだ“あんぱん”、卵っぽい味わいとザクジャリ食感の“メロンパン”など、600円で美味しいパンをちょっとずつ頂けるなんて、最高ですよね!

推しメンはデニッシュ?!

イートインだけでなく、私はテイクアウトもさせて頂きました。今回は魅力的なパンが多かったので、本当に迷いに迷い…絞り込んで7点購入させて頂きました!

“パンオショコラ 280円(税込)”

奥様曰く「うちはデニッシュ系が強いです、私の推しメン(パン)です!」とのこと(笑)

“パンオショコラ”のサクミシなクラスト(パンの表面)はリベイクするとバター感が強調され、中の濃厚チョコレートがとろり。軽やかな口当たりですが、満足感がある一品。ハード系のパン屋さんとは思えない本格的な美味しさ!流石推しメンです!

“パンドミ 250円(税込)”

絶妙な色味とこの気泡の感じが堪りませんね!こちらの“パンドミ”は、牛乳・はちみつ・卵が不使用で、バターの風味が売り。水分が多く、もっちりした生地のクラムが自然と口に溶け合うような優しいテイスト。バターが主張しすぎることもないので、小麦の甘味を十分に楽しめました。また、“パンドミ”の特徴であるクラストのざっくり感もGood!

田舎ぱんの魅力

“カンパーニュ1/4 250円(税込)”

クラムは水分多めでもっちり。酸味はほんのりで、風味にもあまりクセがないので非常に食べやすいです。薄めのクラストは少々焦げ目が苦いかなレベルのしっかり焼き。ラスク系のパリカリ食感です。

“栗のカンパーニュ 320円(税込)”

渋皮煮の栗が1つまるっと、そして粗く越した栗餡が入った、むぎゅっと噛みごたえのカンパーニュ。表面にはケシの実やひまわりの種、オートミール、白ごまなどの穀物類がまぶしてあり、プチプチザクザクとした食感とナッツっぽい風味や白ごまの香ばしさをプラス。

まるでゴマ団子のような印象です。栗餡の優しい甘味と風味の良さ、一度は食べてもらいたい一品です。

“りんごシナモン 300円(税込)”

蛇みたいなウネウネさん。杏と林檎をシナモン漬けにしたものと、胡桃を練り込んだ自家製酵母のパンです。酵母はレーズン種と老麺(“ロウメン”という発酵生地のこと)のブレンドでもっちり生地。

最初にシナモンの風味、後から小麦と胡桃の風味が押し寄せる感じです。シナモンも嫌味がないので「シナモンはちょっと…」と苦手意識がある方でも、食べやすいかと思います。

私の推しメン(パン)!

“プチバゲット 150円(税込)”

醤油のような香ばしさのクラストを纏った“バゲット”。

写真からお分かり頂けるかと思いますが、クラムの部分が多めでクラストは薄めです。もちむちっとした中と、薄くパリパリな外のギャップがあり、そのまま食べるのは勿論のこと、オープンサンドやフレンチトーストでも美味しく頂けるかなと思います。

“いちじくくるみ 480円(税込)”

赤ワイン漬けにしたいちじくとくるみの入ったパン。ぷちぷち食感のいちじくとローストした胡桃の香ばしさ。もっちりむっちりのクラムは歯ざわりが良く、リベイクするとクラストは崩れるようなパリパリ食感に。フルーティーで甘酸っぱい香りの向こうに赤ワインの芳醇さ。まるで甘熟フルーツを頂いているような幸福感に満たされます。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

★★★★☆ 総合評価:4.3

小麦を美味しく頂けるパンばかりで、個人的にとても好みでした。乳製品やバター、フィリングなどでごまかさない本物のパンです。素朴な味わい、生活に自然に馴染むようなパン。『市東製作所』のパンを日常茶飯で召し上がっている方は、別のベーカリーのパンを召し上がった時「あれ?なんかいつものパンと違う」と、初めてこちらのパンの素晴らしさに気づくのではないでしょうか。でもそんな暮らし、羨ましすぎる!

2019年1月15日 心を込めて雅

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。