【熊本・八代市】『ONION’S Bakery(オニオンズ ベーカリー)』〜ワンちゃんも食べれるパンなんですって!編〜

【熊本・八代市】『ONION’S Bakery(オニオンズ ベーカリー)』〜ワンちゃんも食べれるパンなんですって!編〜

2021年11月6日
スポンサーリンク

【熊本・八代市】『ONION’S Bakery(オニオンズ ベーカリー)』

2020年11月14日オープンの『ONION’S Bakery(オニオンズ ベーカリー)』は、住宅や暮らしがテーマの複合施設『HOB』の敷地内にある、『あめいろ工務店』がプロデュースするベーカリー使用する食材は、北海道産小麦や国産バター等、無添加にこだわっているそうです。私も知らなかったのですが『ONION’S Bakery』の公式Instagram曰く、北海道産の小麦粉を100%使用の店はおよそ3%しか存在しないそうで、そのうち無添加生地使用は2%前後なのだとか。添加物の入っていないパンは、ワンちゃんも食べることが出来るほど安心。大人はもちろんのこと、お子様用としてもおすすめな貴重なベーカリーです。

店内

あめいろ工務店公式Instagram参照』

イートインスペースはこんな感じ。木材の温かみがある素敵空間。外のお庭で食べることもできるそうです。

メニュー

メニュー表の一部。

パンの保存方法やリベイク方法のチラシを頂きました。美味しく食べてほしいというお店の気持ちが嬉しいですよね!

パン

「全粒粉ベリーチーズ」

お目当てのパン。全粒粉入りのベーグルのようなパンがベース、中にはブルーベリーとクリームチーズが入っています。小麦の風味が際立って、こういうシンプルなのに惹かれる性質。

人気No.1の「揚げカレーパン」は旦那様のお気に入り。ザクザクとした衣が特徴的で、油のギトギト化感は皆無!具がゴロっと入って食べ応えもあります。比較的マイルドな味なので、お子様でもok(雅の旦那様は辛いカレーが苦手ですがこれは◎)。

「カツサンド」

角食の間に厚切りのカツさんと甘めのソースがたっぷりかかって、これは誰でも好きなやつ!

左から「梅しそベーコンのエピ」・「メープル塩パン」・「ホットドッグ」

ソーセージにマヨネーズとオニオン、チーズが懐かしい味のTHEお惣菜パン系「ホットドッグ」と、セサミの風味と紫蘇ベーコンがお酒のアテにもなりそうな「梅しそベーコンのエピ」

「メープル塩パン」

予想外の美味しさの「メープル塩パン」は、国産バターが染みてむっちりしたクラムの甘さと、クラストのしょっぱさが良い塩梅。口の中に吸い込まれていくように、どこまでも食べられちゃう。

シミ、ジュワッ。思い出してヨダレが止まらない。

クロワッサンダマンドショコラ」

ベースのクロワッサンは仕込みに3日間かける、こだわりの一品。国産バターと使用したサックサクなクラストだけでも美味なのに、ダマンド(クロワッサンにアーモンドクリームを合わせたもの)にしちゃったら…なんて贅沢なの!しかもチョコレートチップが振ってある…罪深きパンですよ、これは。

★★★☆☆ 総合評価:3.9

ハードと呼ばれる部類のパンでもセミハードくらいの柔らかさで作られているので、老若男女食べやすいパンが揃っています。また、酵母の風味も柔らかでクセが少ないのでどんな方にもおすすめです。あれもこれも食べたくなってしまい、まるで童心に帰ったように夢中でパンを選んで、あっという間にトレーの上はパンでいっぱいに!

工務店プロデュースの、アットホームな店内とお庭がとても素敵だったので、私たちは店内でパンを頂きました。スタッフさんにイートイン希望を伝えたところ、コーヒーを勧めて下さり(アイスコーヒは1杯200円)パンをリベイクして下さいました。温かなパンは一層美味しかったですし、何より「焼き立てを食べてほしい」という想いがとても嬉しかったです。心も優しく温かくなれるベーカリーです。またお邪魔させていただきます。

『ONION’S Bakery(オニオンズ ベーカリー)』

営業日: 第2・第4火曜日・水曜日〜土曜日(定休日:日曜日・月曜日・第1・第3火曜日)

営業時間:11時〜17時30分

住所:熊本県八代市古閑中町1253-2 HOB内1F

TEL:0965-80-5500

駐車場:あり

2021年11月3日 心を込めて雅

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。