元スイーツ販売員の正直ブログ!

【広島】広島〜四国旅行記・ベーグル専門店『CHELsEA BAGEL』〜関東圏に店舗展開して欲しいよ!編〜

【広島】広島〜四国旅行記・ベーグル専門店『CHELsEA BAGEL』〜関東圏に店舗展開して欲しいよ!編〜
2019年11月12日
スポンサーリンク

皆様こんにちは、雅です。

『【広島・香川】広島〜四国旅行記・素敵なホテルモーニングトップ2〜うまげなもんよっけあるけんね〜編』の長々とした記事をご拝読頂きました皆様、ありがとうございました!今回も引き続き、広島〜四国の旅行記を書かせて頂きます!

以前、『【栃木・那須】プチ弾丸旅行in栃木県〜やるじゃねーの!那須編〜』の中でご紹介したベーグル専門店『ベーグル クーボー』に匹敵するような美味しいベーグルを広島にて戴いてきました。

開店前から行列ができる人気店!是非御覧くださいませ!

^^^^^^^^^^^^^ 

ベーグル専門店 『CHELsEA BAGEL(チェルシー ベーグル)』

『CHELsEA BAGEL
営業日:火曜〜土曜日(日曜・月曜日定休・その他不定休あり)
営業時間:12時〜(商品がなくなり次第閉店)
住所:広島県広島市中区中町1-19高田ビル2F

『CHELsEA BAGEL』は、店自体が2Fにあるので、待ちの方は2F入り口から階段に沿って並びます。土日祝日は特に混雑でオープン前から行列が出来るそうですが、この日もかなりの待ち人が。

Facebookには「2階のベーグル屋さんです。ひっそりとやっています。」と書いてありましたが、全然ひっそり出来ていません(笑)

店内はかなり狭いので、店員の方から「どうぞ〜」とお声掛け頂き、買い物カゴを渡されてからでないと入店できません。店主のこだわりで買い物に個数制限などは特にありませんでしたが、皆さんまとめて何十個単位で買われていくので、こまめに補充を繰り返している様子でした。

季節や店主の方の気まぐれ商品など、日替わりで25〜30種類のベーグルが並びます。これらは全て手捏ねで作られているのだそうです。そうすることで大量生産は出来ませんが、店主の思い描く理想の食感になるのだとか。

”商売として考えたら、効率よく大量生産してたくさん売るのが正しいのかもしれない。もしたくさん作れて売れたとしても、その味に自分が納得できなかったらたくさん売れても私は幸せじゃない。ベーグルが好きで、作るのが好きで笑顔で食べてくれる人がいるのが幸せなんです”

と店主のブログに記載されています。ベーグルに対してのこだわりや自分のポリシーがはっきりとしているので、誰もに愛されるベーグルが出来るのですね。素敵です!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

さてそんなこだわりのベーグルですが、迷いに迷い選んだのは、お惣菜系3種類とスイーツ系3種類の合計6種類。まずはお惣菜系からご紹介致します。

手前から右回りに“肉まん・ほうれんそうとスモークサーモン&タルタルソースとクリームチーズ・ベーコン粒マスタード”

肉まん 250円(税込)

”肉”の刻印がまるでキン肉○ンみたい…(笑)

中は、挽肉や玉ねぎを生姜の効いたお醤油ベースの味付けでまとめた餡。素材の甘みが残った優しい味付けです。それをもっちりと弾力のある生地で包んだベーグル。これはもうベーグルと言うより”肉まん”そのもの!ぎっしりと詰まった餡の肉々しさ、これは旨味の塊だぁ!すっごく美味っ!

ほうれんそうとスモークサーモン&タルタルソースとクリームチーズ 280円(税込)

一際ずっしりとヘビー級だったこちら!スモークの香りが強いサーモンの半生感が絶妙です!細かく刻まれた玉ねぎと卵で出来た舌触りの良いタルタルソースは、ほんのり酸味がありますが、そこにクリームチーズのまろやかさやクリーミーさが加わることで、グラタンのような風味

また、表面でこんがりと焼けたチーズがGood!非常に満足感のある一品です。

ベーコン粒マスタード 250円(税込)

3層に巻かれたベーコンがボリューミー!甘めの粒マスタードの後にほんのり残る粗挽きペッパーが、全体の味を引き締めています。生地がもっちり食べ応えがあり、ベーグル自体は◎×100なのですが、お惣菜ベーグルにしては具のパンチが少々弱い気がします(前に食べた2つのパンチが凄かったのもあるかもしれませんが…)。

個人的には、ベーコンにもう少しカリッとした食感があったほうが好きです。でも、シンプルで誰にでも好かれる味付けだと感じました。

ここからはスイーツ系!手前から右回りに“チョコレート・かぼちゃあん・さつまいも&シナモン&クリームチーズ&ハニーバター”

チョコレート 230円(税込)

補充したばかりの出来立てほやほやを頬張ると…んん〜まだ温かさの残る中のチョコレートチップが、口の中でぬったり〜!

生地はココアで甘さ控えめ、チョコレートチップもビターでほろ苦です。重量があるのにどこまで食べてもしつこさがなく、大人のテイストですね。これはリベイク推奨します!

かぼちゃあん 230円(税込)

かぼちゃのあんは素材そのものの甘みに、ほんの少し砂糖を足したような素朴な味わい

ぎっしりと詰まった餡はしっかりマッシュしているのでベーグルに良く馴染んでいますし、今回戴いた中でベーグルのもっちり感を最も引き立てている味だと感じました。こういう優しい味大好き!

さつまいも&シナモン&クリームチーズ&ハニーバター 270円(税込)

全粒粉の混ぜ込まれたベーグルに、ごろごろとサツマイモの甘煮とクリームチーズ、そしてくるみが入っています。

シナモンはシュガーシナモン寄りで、風味はやや強め。底にハニーバターのコーティングが施してあり、デザートのような感覚です。

全粒粉とくるみの香ばしさとクリームチーズの塩気、シュガーシナモンの甘みがあるので、サツマイモは素材のままの甘みでも良いような気がしましたが、一口ごとに楽しさがあり甘党には堪らないです!

^^^^^^^^^^^^^^^^^^

★★★★☆ 総合評価:4.2

並んででも食べたいと思う気持ち、良くわかります!

どれを戴いても本当に美味しかった!冒頭で引き合いに出した『ベーグル クーボー』は日本人向けの生地感や味付けに改良することで、日本人に食べやすいベーグルを意識して作られていましたが、『CHELsEA BAGEL』は重量感ともっちりした弾力が強い、本場の物に近いベーグル生地に日本人向けの味付けをして作っているように感じました

ベーグルに限らずですが、専門店と一重にまとめても店主のこだわりや思考で様々な味付けや食感を味わえる、だから食巡りは楽しくてやめられません!

広島〜四国旅行記、まだ続きます!次回もどうぞ宜しくお願いします!

2019年11月12日 心を込めて雅

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。