新型コロナウイルスの影響により、営業時間等の記載が異なる場合がございます。詳しくは各店HP等をチェックくださいませ!
【東京・東日本橋】『BEAVER BREAD (ビーバーブレッド)』〜ビーバーの和名は“うみだぬき”なんだって!編〜

【東京・東日本橋】『BEAVER BREAD (ビーバーブレッド)』〜ビーバーの和名は“うみだぬき”なんだって!編〜

2020年4月9日
パン
スポンサーリンク

行列のできる店『BEAVER BREAD (ビーバーブレッド)』

2017年11月創業のベーカリー『BEAVER BREAD (ビーバーブレッド)。オーナーの割田健一さんは、フランスパンの有名店『ビゴの店(ドゥースフランス)』にてパン職人の修行を積んだ後、銀座の老舗レストラン『ブーランジェリーレカン』のシェフブーランジェに就任。2007年に行われた「第1回 モンディアル・デュ・パン」では日本代表に選抜されたこともある、高いキャリアと技術力をお持ちのパン職人さんです。

そんな割田さんの作るパンは、個性的でアイディア満載だと話題!店には王道パンをベースに、一工夫も二工夫も凝らした、約80種類のパンが陳列します。「日常に寄り添うパン」を目指して、常に進化し続けるベーカリーです。

入店制限が掲載されていました。特にお昼時は混雑が見込まれるので、時間をずらしての来店がおすすめです!

店内

ベーカリーの他にも、ジャムやドレッシングなどが多数並んでいます。

以前、当ブログでも紹介させていただいた『Bocchi SEGAWA PEANUTS』“ピーナッツペースト”もありました!これほんっとに美味しいやつ!

パン

“愛はカツサンド 750円(税込) ”

山形豚の厚切りロースと『BEAVER BREAD』の人気食パン“パン・ド・ミ”を使用したカツサンド。柔らかジューシーなロースカツと国産小麦配合のしっとり食パンは良いコンビネーション!肉汁の旨味と塩漬けキャベツでいただく、素材を活かした贅沢な一品です。

“パン野ゆりのピスタチオクリームパン+マカンボ 350円(税込)”

パンコーディネーター兼モデルの山野ゆりさんとコラボしたクリームパンは、好評につき2019年5月より通常販売になった人気商品なんだとか。

ピスタチオ風味のクリームと中央のマカンボ(ホワイトカカオのことで、ナッツのような食感が特徴)の組み合わせがマッチしています。『BEAVER BREAD』には、こういったひと味違うこだわりパンが沢山あるので、要チェックです!

“スパイシーナッツスコーン 240円(税込)”

ザクホロッな生地のスコーン。クミンのようなスパイシーさが加わったパンチのある味わいです。

練り込まれたナッツのアクセントもGood!

“マルディグラ 378円(税込)”

銀座のレストラン『マルディグラ』のために焼き始めたという、5kg以上の大きなカンパーニュ。フランス産小麦にライ麦と全粒粉も配合しており、しっとりもっちり弾力のあるクラムには、雑穀類の粒感が残っています。ほのかな酸味と甘みの弾力系クラム(パンの中身)と香ばしいクラスト(パンの外側)。チーズやハムが合いそうなシンプルテイストです。

★★★☆☆:総合評価 3.6

お惣菜系からデザート系まで豊富なラインナップで、使用している素材からもこだわりが伝わってきます。ただ、パン自体に大きな感動があったかと言われると微妙なところ…どちらかというと素材重視なのかなと感じました。見た目や素材の組み合わせなど噂に違わぬ斬新さ。そういったテイストがお好きな方におすすめのベーカリーです。

『BEAVER BREAD (ビーバーブレッド)』

営業日:水曜〜日曜日(定休日:月曜日・火曜日)

営業時間:8時~19時(土・日・祝日:8時〜18時)

住所:東京都中央区東日本橋3-4-3

TEL:03-6661-7145

予約:可

駐車場:なし

2020年4月9日 心を込めて雅

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。